FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【悲しいお知らせ】みるっひが逃げました。
昨日の夕方、6時頃だったと思うのですが、みるっひさんが、
我が家から逃げ出してしまいました。
母が肩に乗せたまま、玄関のドアを開けに行ったのですが、
網戸を閉める音にびっくりして、するっと隙間から逃げたそうです。
私は、「あ、肩に乗ったままだ」と思い、声を掛けようとしていた、
まさにその時だったと思います。

すぐに、マンションの上層階まで行って、廊下から北側を見たら、
北側にある会館の向こう側まで、飛んでいく白い姿が見えました。

マンション周辺も探し回りましたが、周りで目撃したという人も、
捕まえたという人も、全然居ませんでした。
周りもマンションばかりなので、どこに行ったのか分からず……。

北側の会館の周りを見ても、その北側の小学校の方に行っても、
全然見つかりませんでした。
母も探し回っていたのですが、熱中症になりそうだと言うことで、
私も母も、一旦家に帰りました。
母は家で待機して貰って、私だけ飲み物を持って、もう一度出ました。

ある区画に、お総菜屋さんがあるのですが、そこで不審な動きをする、
それらしい鳥の姿を、見つけました。
ものすごい速さで飛んでいて、しかもジグザグで、真っ暗な中、
パニックを起こしている状態だと、見て取れました。

でも、周りは高層の建物ばかりで、呼んでも呼んでも、声が反響して、
あっちへ行ったりこっちへ行ったりして、時々見失っていました。

途中で母が合流して、ずっと名前を呼んでいたのですが、
私がちょっと一回りしている時に、母の見ている先で、
お盆休みで留守宅になっている、商店の二階のバルコニーに、
飛び込んでしまいました。

それから、30分ほど名前を呼んでいたのですが、気絶したのか、
全く反応がなくて、泣く泣く……本当に泣きながら、その場を後にしました。

……夜は眠れたのですが、今朝3時に目が覚めてしまい、その後30分しか、
眠ることが出来なかったので、起き出して窓からその商店の方を、
だいぶ長いこと、見ていました。

8時半頃から、またみるっひさんと思われる鳥が突っ込んだ、
商店に出掛けましたが、バルコニーに向かって呼びかけても、
やっぱり反応はありませんでした。

チャイムを押してみましたが、やはり留守でしたので、昨日の内に認めた、
お願いのお手紙を、祈りと共にポストに入れてきました。

……最速で、ご家族が帰ってみえるのが、明日の夕方ではないかと思います。
月曜日までの、夏期休業のお知らせが、窓に貼ってあったので。

みるっひさんが持ちこたえてくれるのを、今は祈るしかありません。
せめて、日陰に逃げ込んでくれているのを、祈るしかありません。

みるっひ、生きていて……!
スポンサーサイト

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

インコバカ。

Author:インコバカ。
since:2010.01.19

物心ついた頃から、ずっとセキセイインコと暮らしてきた、インコバカのインコバカによる、インコバカのための自己満足ブログ。

「インコ愛」故に「インコバカ」。

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。