FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【長文】我が家のこと、その2。
IMG_1933.jpg
↑首にスボッと、指を入れたくなる希絽ちゃん。

以前の我が家は、現在の我が家より、一部屋+納戸分、
荷物が余分に入ったのですよね。
なので、現在の我が家に荷物を入れる時、すごく苦労して、
片付けも遅々として進まず、とっても大変でした。
「断捨離」と称して、沢山荷物を処分してきたのに、
やっぱり入りきらなくて、リビングの荷物が私の部屋に、
母の荷物は溢れかえる、という状態でした。
人間家族の寝床が出来たのも、2日目の夜でしたし。

その間、希絽は、放鳥すると色々と危ないと思ったので、
引っ越し前日の夕方から、ずっとカゴの中でした。
家族の顔が見えたり、声が聞こえたり、部屋を出入りすると、
いっぱい鳴いて「出して」攻撃をするのです。
「ごめんね、ごめんね」って、朝のエサ替えをする度に、
何度も何度も、希絽に謝りました。
顔を見るたび、泣きたいくらいに、胸が痛かったです……。

籠の中に閉じ込めた状態で、10日ほど辛抱してもらって、
希絽を、やっと放鳥しても大丈夫かな、というところまで来て、
外に出した時の希絽は、いっぱい飛び回って、いっぱい甘えてきて、
「出られた!」という喜びが、爆発していました。

ごめんね、希絽ちゃん……私も辛かったよ。涙

という訳で、暑中見舞い以降の更新が出来なかったのは、
引っ越し前後の、ごたごたがあったからでした。汗

今日も希絽は、元気にお話しています♪
スポンサーサイト

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

【長文】我が家のこと、その1。
IMG_1884.jpg
↑くんちゃんにメールしたら、「きたー!」と返って来た希絽ちゃん。

「うちのインコ物語。」では、お知らせしていなかったのですが。

我が家の人間家族と、希絽は、引っ越しをしました。
2013年10月の上旬のことです。

前日から、希絽は「ハミング動物病院」で預かって頂き、
当日は、真夏日と猛暑日の間くらいの、本当に暑い気温の中、
引っ越し屋さんが一生懸命頑張ってくれました。
しかし、うちの荷物が営業さんの蜜も要り以上だったようで、
引っ越し荷物が、全部トラックに乗ったのが、午後2時半。
当初の予想の、2時間半遅れで希絽を迎えに行き、
そのまま浜松西インターから東名に乗って、浜松を出ました。

昼間はうだるような暑さだったのに、東に向かうに連れ、
段々車の中も寒くなってきたので、希絽のカゴの周りは、
私のストール2枚でぐるぐる巻きにしました。

予定より、2時間半も遅れてのスタートだったので、
お願いしていたペットホテルは、キャンセルしました。
最悪、希絽と車中泊かなぁとか、思っていました。

現在の我が家の近くには、全然ホテルとかがないので、
隣の市にあるビジネスホテルに泊まることにしていたのですが、
流石に人間のホテルなので、預かってもらえるはずもなく。
近所のコインパーキングで、希絽は一人で、車中泊をしました。
翌朝6時に、父が様子を見に行ってくれて、「元気だよ」と。
私は、泣きそうな気持ちで、胸をなで下ろしました。

搬入の間は、希絽は車の中で静かに過ごしました。
この日はすごく涼しくて、しかも人間の寝床が確保出来なかったので、
引っ越し荷物を開けた段ボールを工作して、希絽はカゴごと、
温かい段ボールに入ってもらい、人間はくんちゃんの家に、
一宿二飯の恩義を、あやかりに行きました。
前の晩みたいに外に一泊させるのでなく、家の中だったのと、
次の日すぐ帰って来られるので、寂しい思いをさせましたが、
安全に一晩、過ごしてもらいました。

その2に続きます。

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

私の家族のこと。
今日は、インコバカの家族について、お話します。

まず、「おとうさん」。
この人は、文字通りインコバカの父です。
インコのことは、好きでも嫌いでもない……ような?
でも、実は一番可愛がってるような……?

そして、「おかあさん」。
この人も、文字通りインコバカの母です。
インコが好きです。
「インコ愛」度は、インコバカと余り変わらない気がします。
基本的には、飼育はこの人が担当しています。

それから、「くんちゃん」。
変わった呼び名ですが、インコバカの妹です。
インコが大好きです。
「インコ愛」度は、インコバカより上かもしれません。
学生時代は、飼育を担当していました。

最後は私、「インコバカ」です。
他の動物はカラキシ駄目なのに、インコに関しては、
はっきり言ってちょっとおかしな人です。
インコたちの異変に気付くのは、いつも私です。

以上が、インコバカ一族です。

テーマ : セキセイインコ大好き
ジャンル : ペット

プロフィール

インコバカ。

Author:インコバカ。
since:2010.01.19

物心ついた頃から、ずっとセキセイインコと暮らしてきた、インコバカのインコバカによる、インコバカのための自己満足ブログ。

「インコ愛」故に「インコバカ」。

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。